×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




ガイアセイバーその5






第五話 THE MONKEYBUSINESS:

コロニー落としを阻止するため一人コロニーに向かったアムロ。果たして無事阻止できたか!











ズズズズズズズズ……











ドォォォォーーーンッ!!!











普通に落ちました。ビバ星の屑成就!
駄目じゃん。
そんなわけでコロニー共々アムロ地球落下。生死不明に。







一方そのころ地球居残り組のアマゾンとRX。コロニー落としで生じた地震に驚きつつ科特隊本部に。
そこでコロニー落としが行われたこと、アムロが阻止に向かって以来行方不明であることを告げられました。
けど特に悲しみもしなけりゃ驚くことも無し。ほんと仲間意識低いねこいつら。
そりゃウルトラ戦士とか誰もコロニー止めに行かんわな。名も無きジェガンのパイロット以下です。

で、コロニーが落ちた場所を調査しに向かえといわれたので行くことに。
場所は太平洋のどっか。コロニー落としのデモ映像がまたオープニングの使いまわしなのでどこかの都市に落ちてた気がするんですが?
まあいいや。とりあえずビートル乗って現地へ。

なお今回のカウンターの減りは人口−11億地球−5%でした。
一話の段階でコロニーが一個落ちてて95%だったのでコロニー1発につき地球被害は5%ということですか。

現地到着。
ストーンサークルがあるだけの孤島でした。
詳しく調査をしようとしたらなぞの通信が。
「ヒーローに告ぐ
貴様らの仲間のウルトラ戦士を捕らえた
日の出とともに処刑する
助けたくばトルコのアナダまで来い!」

ウルトラ戦士捕まった模様。またか。今度は誰が捕まってるやら。
孤島の調査はアメリカ軍が行うようなのでこの場をあとにしてトルコに急行することになりました。

で、着いた先はアナダじゃなくてアンカラ
歩けということらしい。二人だから辛いんですが。
住民の話からアダナはここから南東らしいので向かうことに。
ところで今までで初めて真っ当に場所教えてもらった気が。ごく普通のことが妙にうれしいです。
あとついでにサムソンという町が東にあることも教えてくれました。ただの住民Aなのに良い奴だなマックス。

敵から逃げ惑いながらなんとかついたアナダ。
処刑は広場に行われていようとしているので広場へ。
そこにはウルトラキラーが。なるほどさすがに名前の通りウルトラ戦士の相手はお得意だったようで。
捕まってたのはタロウ・アストラ、あとはグラフィックだけじゃ区別のつかない二名(たぶんジャックとグレート)。ずいぶんとたくさん捕まってます。
で、広場に着くなり問答無用で戦闘に。前口上ぐらいあれや。
しかしその戦闘も5ターンほどで強制終了。
また負け扱い?とか思っていたらシーブックスーパー1沖が加勢に。4人になったところで再び戦闘です。

ところで、仲間が増えたのはありがたいんですけどシーブック、何故にお前の搭乗機はニューガンダムですか?
F91はどうしたF91は。
おそらく4話で出たはいいがろくな出番も無く消えてしまうことに対する製作者側のささやかな配慮といったところでしょうか。
でもそんな細かいことを気にするぐらいならもっと配慮すべき部分があると思うんですが。
ガイアセイバーの存在そのものとか。

話を戻しまして戦闘なんですが、戦闘前に沖が言ったとおりペンダント使ったらあっさり撃破。なんじゃそりゃ。
ちなみに1戦目では無効でした。
倒れるウルトラキラー。ヘタレすぎ。
シーブック「とどめをさしましょう」
そんなヘタレ相手に情け無用なシーブック。さすが未来の宇宙海賊。
しかしとどめを刺す前にウルトラの母が突然現れ妨害されました。
そして告げられる事実。
「お待ちください!ウルトラキラーはあなたたちの仲間なのですよ」
「私にはわかります …キラーはゾフィーなのです」
「ペンダントの力を強めなければ元に戻らないのです」

なんとウルトラキラーの正体はゾフィーでした。はて?ロンドンで見かけたと言う話でしたが誤報でしたか。
ということはジャブローで爆発に巻き込まれて敵に捕まって洗脳ってわけですか。とことん駄目長男だな。
そりゃペンダントであっさり負けます。元がヘタレじゃなぁ。

言うこと言ったらウルトラの母、捕まってたウルトラ戦士、ウルトラキラー共々テレポートで消えていきました。
待てや。せめてペンダントの強化する方法教えろよ!ミドリのオバサンの正体だったとかどうでもいいからさぁ!
…と言ったところで戻ってくるわけも無く、さてどうしたものか。





まったく行くあてがなくなり途方にくれる一行。
テレポートカプセル使ってルナツー行ってみたものの普通に回復するだけの母の姿にプチ殺意。ヒントくれよ。
とりあえず地球に速攻帰還。
で、少し前に気になったゾフィーを見た抜かしたロンドンの科特隊員に会う。
「ゾフィーさんじゃなくて新マンさんだったんですよ!」
だそうで。死にさらせ!

何か進展がないものかと期待して本部へ。
これといったことはありませんでしたがイデが青森に向かったという情報が。青森へ。
イデに会うと今度は二宮博士がトルコに向かったという情報が。そういやサムソン行ってなかったな。
ってなわけでサムソンへ。

ところで新たに仲間になったスーパー1。戦闘で赤心少林拳を使えるんですが、見た目がなんてことない波動拳なのはいかがなものか?
それは違うだろ…
しかもあげく低威力・命中率低いときたもんだ。ヘボすぎます。
でもって比べてファイブハンドの攻撃のが威力・命中率ともに明らかに上。
つまりは、
鍛え抜かれた赤心少林拳<科学の力だファイブハンド
納得いかないなぁ。

サムソン到着。
二宮博士はいませんでしたが洞窟に向かったりしいという情報を聞き場所を教わったら洞窟へ。
洞窟へ。よほど広いのかMSも入れます。怪獣も出ますが。
あと相変わらずライダー系の敵は百目タイタンみたいな幹部が雑魚敵として新たに出てくるんですが他にガラガランダもワラワラ出てくるんですが何事ですか?
どうも地獄大使とガラガランダは別キャラ扱いっぽい模様。
だから少し前に出てきたとき変身しなかったのね、納得納得。…ってそれは違うだろう。

なんか妙にしぶといエレキング(バグなのか小ボスだったのかアギラ10数発食らっても生きてた)を倒したら先に二宮博士発見。
どうも洞窟の奥深くにある物を何者かが奪おうとしているので阻止してくれといわれました。
でもって二宮自身は先にアンカラに帰るそうで。相変わらず人任せだな貴様…
一応言われた通り洞窟奥に。
バルタン星人がいました。でもって戦闘に。
戦闘開始時は一体でもすぐに分身して三体になりますがあせらず各個撃破で。
一体につきアギラ12発で倒せるので9ターンで勝てます。(推定HPは約1000)
その間なにかと攻撃されますがウルトラリングを全員に装備させておけばダメージは20前後で収まるんでゴリ押しでどうにかなります。
倒すと持ち出そうとしていた石版を入手。二宮のいるアンカラへ。

二宮に見せると青森のイデに解析してもらえと言われました。やっぱり何もしないのか貴様は…
青森に。イデに石版を渡す。
すると理由はさっぱりですがペンダントの力が強くなりました。ペンダント2入手。あっさりしてるなぁ。
その後イデから石版のさらなる解析には時間がかかるので一度本部に戻るようにいわれたので素直に帰還。





本部に戻ると倒れた人と滝の姿が。
話を聞くと目の前に倒れているのは本物の日本の首相だそうで。
敵の力で意識不明なのでどうにかしてくれとのことでした。
そういやあったなそんな伏線。すっかり忘れてたよ。
で、元に戻すには体に巣食う何かを取り除かないと駄目らしくウルトラの父の力でミクロ化して体内に入ることになりました。

体内へ。
道が一本道なのはいいんですが敵が容赦なく出てきます。白血球が。
グルメ姫という単語が一瞬よぎりましたよ。コロッケ人間にされたマークパンサーがいないか心配です。つーかせめてダリー出せよなぁ。
…とか言ってたらボスがダリーでした。
相変わらずアギラ連発で死にましたが。(推定HP1100?)
ダリーを倒すと本物の首相無事復活。ニセモノを倒すよう依頼されます。
まあ依頼されること自体はいいんですが言い方が…
「私はわが日本の首相だぞ!早くニセモノをなんとかするんだ!」
ニセモノでなくてもこんなんかよ…





ニセモノ探しに東京へ。会議場に向かったら地獄、じゃなくて暗闇大使発見。
こいつがどうもニセモノだったみたいで。戦闘に。
いつの間にか覚えていたRXのバイオフォームを使ってみたらダメージ300強なんであっさり撃破。(推定HPは1200〜1400)
倒すとセリフ1つ無く爆死。変身もしないし扱い悪いなぁ。のちのち雑魚敵としてサザングロスが大量出現しないか心配です。

科特隊本部に戻ると今度はロンドンに向かうようにとの指令が。
向かうとそこにはアンヌの姿。敵の秘密基地を見つけたので潜入してくれとのことでマグマナイザーに乗っていざ潜入。
ちなみに後戻りできませんので回復は忘れずに。ってか自分が忘れてただけですが。しかもやり直したらダリー戦前まで戻されたり…

珍しく使いまわしでない基地内を進む一行。
基地は3階建てなのに2階の半端な場所にて敵司令官発見。(2階右上の部屋)
居たのはいつぞや出会ったライダーキラー。戦闘に。
この人もゾフィーみたいにやっぱ誰かの洗脳後の姿なのかしら?
それならばカリカリでのこともあのときはまだ調整不十分だったってことで納得いくのですが。
いまだに出てないのは2号、ライダーマン、X、スカイ、ZOなんですがはたして誰なのやら。

話を戻しましてライダーキラーとの戦闘なんですがそこそこHPがあるだけでわりと楽に撃破。しぶといだけでした。(推定HPは2000)
弱っ!中身もしかしてライダーマン?

倒されたライダーキラーはその後沖の提案で分析センター送りに。
そしてヒーローたちは基地をあとにするのでした。



第五話終了時の状態
シーブックレベル22アマゾンレベル28
RXレベル26スーパー1レベル24
人類カウンター7544百万人地球カウンター81%







第6話へ

戻る