×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




アクタリオン日記その3






11日目:

いざアリ兄弟を倒しに。まずは次男のが弱そうなんでアリツウを。
話しかけると戦闘に。
3ターンであっさりくたばりました。ダメだこの酔っ払い。
行動パターンは全体攻撃のガスぐらい。たぶんほかにもあったんだろうけど見る前に倒しちゃったんで謎。
推定HPは250〜280。撃破レベルはだいき19レイナ18コウ13プチ8でした。

次は長男アリワンの所へ。
話しかけるとグローブつけてない相手とは戦わないとワガママを言われる。
武器屋へ。すると売ってたグローブはだいきのみ装備が可能。
どうやらタイマン勝負の模様。めんどくさー。
しかたなしにグローブ購入装備。装備してたライアットガンより攻撃力が少し下がり凹む。鬱陶しいなぁ〜
ともかく、準備できたのでアリワンにいざタイマン。
んで戦闘。ふと装備変更はできないものかと思いついてみる。

何事もなく変更可能でした。

グローブ意味無ぇーーっ!!

かくしてアリワン無残銃殺。ただの打撃バカなくせにそんなに攻撃力無いんでビックリするほど楽勝でした。ちなみに攻撃魔法は効果無し。
推定HPは240〜270。だいきのレベルは19でした。
にしてもわざわざグローブ装備強要するんだからもう少し考えてくれよな製作者。つめが甘いというか。
というか有無を言わさずずるい事思いつく俺が下衆なだけかもしれませんがねぇ〜

その後アリスリーに話しかけにいくと無事岩山アリ兄弟の手により破壊。先に進めるように。
ついでにクステラとしてアリワン・アリツウが仲間に。アリスリーはクステラじゃないんで高原で倉庫番として協力することになりました。
そしていざ南へ。

すると途中コドの町に到着。砂漠前の中継点みたいなものでイベント的なものは特になし。
砂漠の真ん中にラグーンの町があるという情報ぐらいがせいぜいある程度でした。
気になるものとしては鍛冶屋のゴンタの存在ぐらいか。後々高原の住民に出来そうな予感が。
買い物を軽く済ませたら再び南へ。

ほどなくして砂漠到達。でもって途中に町を発見。
しかし無視。
なんかコドで情報教えてくれた人の口調が怪しさ全開だったんでたぶん罠でしょう。
後回しにしてまずはブラスカを目指します。

ブラスカ到着。
しかしなにも無し。
どうやらラグーンで一度素直に罠にかからないと話進まない模様。めんどいなー。
しかたがないのでラグーンへトンボ帰り〜

ラグーンへ。
一度どこか適当な家入って出ると案の定罠が発動。
入口を陣取る神父、もとい化けてたドラム様に異空間に閉じ込められました。
異空間は真ん中に町がある無限ループな砂漠。なにをどう動こうと何も無いどうしようもない空間でした。
かくして異空間からはヒントすらないこの状態。どうしたものかといったらここでクステラなわけでして。
セーブ爺さんの隣に陣取って久しいクステラいざ出陣〜
わぁい初めての真っ当な出番だぁ。

で、クステラなわけですが少し前に仲間にしたベン・アリワン・アリツウ加えて5人なんですがレベルがえらくしょぼくて心底使えません。ダビデスとリュウ以外一桁て。
かといってここでレベル上げするのも正直面倒なんでいっそ特攻することに。
このゲーム基本やたらと逃走率よくてあげく戦闘中気絶しても逃げるとHP1で復活する仕組みなんでわりと強行突入しやすいんですよね。
そんなわけでくたばったり生き返ったりを繰り返しつつ無理矢理ラグーン到達。
入ると何故かボースンが。話すと脱出法を教えてくれました。何故知ってますか?
ともかく、言われたまま一度町入ってそこから南東進んでその先の町に入ると無事アクタリオン脱出。
かくしてボースンのおかげで異空間脱出に成功しましたとさ。めでたしめでたし。






…ってクステラ出番これだけ?実質役立ってるのボースンの情報だけがな。






嗚呼、クステラ…




12日目:

再びブラスカへ。
入るとどこからともなく飛行編隊が。絨毯爆撃されました。
あっという間にブラスカ半壊。けどそのわりには住民減ってないですけど気にしたら負けです。嗚呼、微妙な命中率。
「お前らのせいで町がメチャクチャに」といった至極もっともなお叱りを受けつつあたりを探索。
井戸が壊れたということなんで入ってみる。
すると中は洞窟。入口の段階でアクタリオン用扉でクステラの入室を拒否しくさってるのに思わず涙。嗚呼、クステラ。
洞窟内はマグマがたまっているので3つあるスイッチを押して一箇所に集めて水位を上げて入れる入口を進むとそこには人影が。
最後の一人発見〜
しかし退却。
ここでおそらくドラムと対決となりそうなんで一度回復に。でもってこのままだとやや不安なんでレベル上げ、とついでに周辺調査をすることに。
とりあえず砂漠周辺には何も無し。コドの北西にてコウの試練のある星の祠を発見。なんかあんまたいしたものないなぁ〜
その後小一時間ほどかけてそこそこレベルを上げたらばいざ決戦です。

再び洞窟奥へ。
そこにいたのは時の賢者ブイ。先代アクタリオン唯一の生き残りでした。
そして傍らで寝ている子供が最後のアクタリオンのダイ。
ブイによるとアクタリオンとは時の賢者と4人のバナレットが揃うときに初めて成立するものだということです。
バナレットというのはおそらくペノンの上位称号かなんかでしょう。さしずめ放置してた星の祠の試練で得られるものだろうと推測。
ここでもっとできれば様々な話を聞きたかった所ですがそこにドラムが。
ブイが食い止めに立ち向かいますが老兵の身ゆえに返り討ちに。引き続きだいきたちに襲い掛かってきました。

かくして決戦四天王ドラム戦。
全身鎧に身を包んだその姿はどことなくエストポリス伝記の四狂神ガデスを彷彿とします。序盤から登場するあたりなんかキャラも被ってます。
してドラム様の実力なんですが…
ただの体力バカでした。砂漠で見せた力はどこいった?
辛うじて2回攻撃とかしますがどうにも連続攻撃は同じ相手にしかしないという仕様らしく対処が楽。
攻撃されるたびに回復してれば良いだけなんでぶっちゃけガラドスよか弱い輩でした。
腐っても四天王なんで体力だけはやたらとあるんで時間こそかかったものの苦労一つなく撃破。嗚呼、一番手は所詮カマセ役〜
推定HPは1000〜1030。撃破レベルはだいき22レイナ21コウ18プチ17でした。
ところで戦闘中久々にガードアップ2とか使ったんですけど上昇値4で固定なのな。前使ったときは単に能力値低いからだと思ってたのだが。使い勝手悪っ!

ドラムを退けブイの傍らに向かうだいきたち。しかしすでに手遅れなブイはダイのことを託し息を引き取ります。
この際ホムンクルスはパラケルススなる人物によって生み出された存在であることを教えられます。黒幕?
悲しみにくれるだいきたち。だがそこにしぶとく息のあったドラムが最後の力を。
洞窟に大爆発を起こし心中を謀ってきました。
爆炎に包まれるだいきたち。しかしこの窮地の仲ついにダイが目覚め…






気づけばそこは洞窟の外。ダイの力により辛くも脱出することが出来たのでした。
かくしてここに新生アクタリオンの戦士5人が集結。
しかしいまだ一人としてバナレットではなく半人前の状態。真のアクタリオンとなるべく、そしてホムンクルスの野望を打ち砕くべく彼らの旅は続く。






…一方その頃。






「ついにアクタリオンが集まってしまったのか?!」

「こしゃくな!ドラムの仇 俺が取ってやる!」

「ホムンクルス様がお目覚めです!」



「余は 闇を支配するために生まれてきた…。」

「こしゃくなアクタリオンどもを倒せ!
容赦はいらん!皆殺しにするのだ!」

「「「ハッ!」」」

作戦参謀ジャガー「エレンディアという場所にアクタリオンの仲間が潜んでいる。まずそこを襲うのだ。」







そしてブラスカと同じく空中より爆撃をうけるエレンディア。はたして町は子供たちはどうなる!




13日目:

爆撃された高原に戻っただいきたち。
入るとそこは焼け野原。ブラスカと同じく町は焦土と化していまして。
そしてやっぱり子供たちのほうはほぼ無傷。相変わらずの謎命中率です。
とりあえず高原内を散策。するとダイナマイトがいつの間にか船を作ってくれてました。しかもクステラ用に2つも。
ただし強度に問題があるため今のままでは動かせない模様。解決するには黄金のクギなるものが必要と言われました。
んでクギなわけですがクギと言われれば大工なワケでブンのところへ。

「ふーん黄金のクギねえ…
そういやあ親方が使ってたクギもキラキラ光ってたっけ…?」


そんなわけで親方のところへ。

「おお お前ら。元気でやっとるか?
この家ももう少しで完成。あの特別製のクギもいいが
なんてったって建てる大工の腕が違うさ。なあ?ハッハッハ…」


いや、そんな話いらんからクギくれよ!
しかしなんべん話しかけても答えは同じ。自力で探せってか。
ほどなくして家の外にてクギ発見。家の入口近くの布かかってる場所の奥に置いてありました。
その後クギをダイナマイトに渡すと無事船完成。大海原へ〜

で、海に出れたわけですが目的地がナッシン。どうしろと?
一応ダイナマイトからアッシュ博士のロケットを動かすためのものを探せみたいなこと言われましたがまず入り江の怪獣起こすための水晶がそもそも無ければ情報も皆無なわけで。
とりあえず適当に行ける場所へ片っ端から行くことにしてみる。
そこでまずは高原から南へ。ほどなくしてハートアイランド発見。
なんだてっきり島国だから爆発で沈んだものかと思ってたのだが。無事だったのね。
…とか思ってたら町入ると住民ゼロ。ものの見事に全滅しておりました。怖っ!
ところで、住民全滅なクセに町は綺麗なままだったりするのは手抜きですかそうですか。

さらに南へ。
プリスベンとかいう場所を見つける。
どうにもここが星の祠での転送先な模様。ここからだと逆に入ることが出来ませんでした。
あとついでにクステラのための星の洞窟もここが飛ばされ先らしいがやっぱり中は入れませんでした。

プリスベンから西へ。
位置的には謎の入り江から少し南にある島国にてモーアイズの町発見。
なんか奥のほうに神殿とかありましたがまずは探索優先のためイベント発生しないように今回は無視。
装備を適当に整えるにとどまりました。
なおここから少し北に洞窟もありましたがこちらもやはり後回しに。

モーアイズを離れ南に。
位置的にはデカタスの北の島にてプチ用星の祠発見。
そういや5人揃ったけど無視しっぱなだったなぁこれ。
けど挑むのは探索終えても少し強くなってからということでとりあえずその場を後に。

祠を離れ西へ。
位置的にドランカーズの東の島にて2つの町エドンオンサカを発見。
やっぱり装備品だけ買って退散。なんか忍者用でだいきたちが装備できないのがあったりしたが装備面だけ優遇されてもなぁクステラのリュウ。
んでクステラといえばシャークのことすっかり忘れていたので会いに。
ただ仲間になるだけでした。うん、味気無い。

その後さらにフィールドを探索するものの新しい発見はなし。
一応デカタスの東とコウ用の星の祠の北に町らしきものを見つけるも岩山に囲まれて進入不可みたいなんで現状でどうにかすればよいみたいです。
とりあえず今日はやたらと動き回りすぎて時間かかったのであんま進んでないけれどここまで。




14日目:

モーアイズは洞窟あってめんどそうなんでまずはエドンへいってみることに。
どうやら現在隣町であるオンサカと争っている模様。
殿様に話しかけるとオンサカが雇ったサムライを退治すれば代々伝わる宝をくれるとのことで協力することに。

オンサカへ。
殿様の屋敷に向かうとそこには用心棒のムサシが。話しかけると戦闘に。
打撃しかしてこない小物でした。ショボいよ…
推定HPは950〜980。撃破レベルはだいき23レイナ22コウ20プチ19ダイ13でした。
あっさり倒すとムサシがクステラであることが判明仲間に。嗚呼、どおりでショボいわけだ。
その後エドンに戻ると殿様から褒美として赤の水晶を手に入れるのでした。

続いてモーアイズへ。
前回無視した神殿に入るとそこにいたのはクステラのモーヤン。
話しかけると頼みがあるが真のアクタリオンになっていないようではダメと言われる。
どうやらボチボチ試練に臨む頃合のようです。

そんなわけでまずはだいき。
いつぞやの屈辱いまこそ晴らす!
てなわけで対ファイヤー戦。攻撃はファイヤー1と2。過去に40近く喰らった打撃も15程度に抑えることが出来苦労無く撃破。
推定HPは290〜310。撃破レベルは23でした。


「古き契約は果たされました。あなたにバナレットの称号を与えましょう。
バナレットは他のバナレットたちの力を借りて合体魔法を生み出すことが出来ます。
攻撃魔法には攻撃魔法。防御魔法には防御魔法。合体には同じレベルの魔法が必要です。
そしてこの世界には魔法の名前を持つソードがあります。その魔法のレベル1を合体させればソードはさらに強くなります。
アクストの星を持つ戦士よ。あなたに星の恵みがあらんことを。」


そして倒すとバナレットとして認められました。
どうにも新たに合体魔法が使えるようになりました。もっとも今は他にバナレットがいないので使えませんけど。
そんなわけで続いてレイナもバナレットにすべく次の祠へ。
出てきた相手はアイスマーメイド。
ガードアップ1、ガードダウン1、フリーズ2を使うなかなかの難敵。
魔法使いタイプのレイナでは打撃で思うようにダメージを与えることが出来ないものの長期戦の末なんとか撃破。
推定HPは310〜320。撃破レベルは22でした。
かくしてレイナもバナレットに。そしてさっそく合体魔法を試してみることに。






…ろくすっぽ合体してくれませんでした。使えねー。
どうにも現状で使えるのはファイヤー1とフリーズ1で出せるファイヤーフリーズぐらいのようで。
んで放ったところで威力しょっぱいし。なにこの駄目メドローア。素直に単発でそれぞれ攻撃した方がマシなんですが。
つーかレベル1同士では成功するのに2同士じゃ発動しないってどゆこと?何故にファイヤーフリーズ2にならんのじゃあっ!
合体魔法、早くもいらない子状態ですよ…

その後はコウとプチには回復魔法が無いんでもう少し修行ということで海上でレベル上げして今日はここまで。




15日目:

レベル上がったんでコウの試練へ。用心としてアイテム欄はパンばっかにしときました。
んで出てきたのがノース・ウインドサウス・ウインド。
よりによって2対1ですか〜
しかし2匹なんで弱いのかはたまたレベル上げすぎたのかあんま苦労することなくノース→サウスの順で撃破。パン使う前に逝かれました。
行動パターンはノースがストーム1、サウスがパワーアップ1とパワーダウン1。他にもパターンありそうだけどすぐ死んだんで謎。
推定HPはノースが160〜180、サウスが120〜160。コウのレベルは23でした。

続いてお次はプチの試練へ。
出てきたのはクレイ。電撃とリフレクト1を使ってきますがやっぱりレベル上げすぎだったっぽく楽勝で勝利。
推定HPは270〜290。プチのレベルは22でした。
かくしてあっさり二人がバナレット化。わざわざ買ってきたパンが無駄に終わりましたよ。なんかやるせない。
その後プチが試練を終えて出ると何故か高原の神殿に飛ばされ正式にアクタリオンの称号を手に入れるのでした。

んで4人ともバナレットなったんでせっかくなので合体魔法調査。
とりあえず現状では以下の魔法が出せるように。
フリーズ2+ストーム2=フリーズストーム。(全体攻撃)
ライトニング2+ストーム2=ライトニングストーム。(全体攻撃)
ファイヤー1+ストーム1=ファイヤーストーム。(単体攻撃)
パスキュア3+ポフキュア3=オールキュア。(単体状態異常回復)
パワーレス1+スペルレス1=ツインレス。(単体のHPMPを吸収)
シール+スルー=シールドスルー。(仲間を呼ばせなくする)
えぇーっと…
どれ1つとして役立ちません。
攻撃系は相変わらず単発で撃った方がマシだし(ライトニングストームだけは威力なら良いけど消費が14と割に合わないし)、オールキュアは状態異常を何でも回復なんですがだったらどっちかを普通に唱えれば良いだけですし、ツインレスはMP4使って敵から5吸収とかアホみたいだし、シールドスルーは普通に使うまでもないのですよ。
合体魔法の存在意義って一体…

アクタリオンになったのでモーヤンのところへ。すると仲間になる前に海賊に盗まれた黄金のモアイを取り戻してくれといわれる。
モーアイズから少し北にある洞窟へ。
特にワナも無ければ特別敵が強いわけでもなくほどなく奥にある宝箱発見。
しかし取ろうとすると予想通り海賊出現。けどすでに死んでました。なんだかなぁ。
そんなわけで対アンデッドキッド戦。
行動パターンは連続攻撃とストーム2。
やたらとストーム2で全体削ることが多いんで地味に強いです。少なくともどこぞの四天王よか歯ごたえありましたよ。
けどアンデッドだけあって脆いんで打撃やらだいきのファイヤー2がよく効き案外早くに決着。
推定HPは970〜1030。撃破レベルはだいき25レイナ26コウ23プチ23ダイ19でした。

キッドを倒すとモアイ入手。モーヤンのところに戻る。
モアイを無事返すとお礼として青の水晶が。そしてクステラとしてモーヤンが仲間に。
これにより入り江の怪物を起こす水晶2つが揃ったのでさっそく入り江に。
入り江に近づくと水晶が怪しく光り怪獣登場。その名はクラーケン。
手間かけさせる割にはなんか名前普通だなぁ。見た目なんてことない雑魚タコの色違いだし。
行動パターンが連続攻撃と全体攻撃のガスとやってることキッドと実質変わってません。むしろガスな分威力ダウン。
そんなわけでキッドに勝てるレベルで負けようはずもなくさっくり退治。水中の敵だけあってライトニング2がやたらと効果抜群でした。
推定HPは1230〜1350。撃破レベルがだいき26レイナ26コウ24プチ23ダイ20でした。
倒すとクラーケンからタコスミン入手。これがロケットの燃料なワケですがなんつー脱力ネーミングですか?
こんなんで動く怪しいロケット乗りたくないなー





その4へ

戻る