×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




しりとり




攻略のポイント
まず最初に、パーフェクトが非常に取りづらいです。
理論上パネルは必ずパーフェクトができるように配置されるのですがボス側にパーフェクトを取る意思がありません。
例として、「まねきねこ」→「こま」→「マイク」とつながればパーフェクト確定という場面でボスは結構な確率で「マイク」の方を選んでしまうのです。
おそらくボスは答えられるパネルが複数あればランダムでどれかを選んでしまうようなのです。
それゆえ今回はパーフェクト取りのパターンはあってないものとして考えてください。

対戦は基本的に表読みのみで、裏読みは使うとかえって状況が悪くなることが多いので使わないこと。
どうしても使いたいならうみのみちしるべ(とうだい)・クルーザー(ヨット)・スクリュー(プロペラ)・ヤジロベー(スキー)・ルーペ(むしめがね)などがオススメです。


しりとりパネルデータ
読み方 前後につながる言葉



戻る