×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




竜騎兵団ダンザルブ 攻略(4)




MISSION 13:アマンダの罠


マシューとディックが強制出撃。チキは出撃不可。人間で行動することになる。
エンカウントが無いが、ランダムでMAPの四方八方からタトゥーキャッツが襲ってくる。
特にアマンダがいる原子炉1Fの途中の通路では、ほとんど一歩ごとに襲ってくる。
奥の扉にてイベント。イベント後、ディックが死に、仲間から外れることになる。
アイテムは戻ってこないので、入る前にディックの装備をかっぱいでおこう。
この後、最後のポイント変換なので使い切っておく。


アイテム:かいふくやく4、Bパック、ふっかつやく


雑記
ここで注意すべき敵は、緑のチャイナ服のタトゥーキャッツ。
マインドブラストを使って味方を動けなくしてくるので、早めに倒しましょう。
ここでのオススメはマシュー、ディック以外ではサルベリ、パーカー、ブルorこじろうです。
何故なら、サルベリを始めとした4人はラストミッションで強制出撃があるからです。
サルベリは次のミッションでも強制出撃があるので、無理に編成に組み込む必要は無いですが、
ディックに最後の敬礼をしてくれるので、心情的に居て欲しいです。

ポイント変換では、キムのLVをギガブレイクが開発できる34以上にするのが第一です。
ギガブレイクは絶対命中武器なので、ラストミッションにて何度もお世話になるでしょう。
レベル配分は、ガブリエル・チキのLVが低いなら大体25くらいにしておくと良いでしょう。
残りはマシュー、ラナ、サルベリ、パピロット、こじろうに適当につぎ込みましょう。
ラストミッションでボス戦があるマシューのLVを高めに上げておくと良いです。
アイテムを手に入れてもいいですが、効果がわからないので当てになりません。

ディック・ロジャー、散る。
死ぬ前に言ってることはカッコいいんですが、俺はマシューのように彼を尊敬する気にはなれません。
要するに優しすぎたのが招いた惨事ってことで、ある意味自業自得です。
逆にアマンダさんがすごくいい女に見えました。後チキも。女性は強し!





MISSION 14:レイチェル研究所の秘密


ビンセントが一時的に加入、彼を含めてマシュー、サルベリ、ラナ、ガンガディンが強制出撃。
人間で行動することになるので装備を整えておく必要があるが、ガンガディンはどうせ外れるので適当で良い。
まずはエレベーターを降りよう。以前にカバルスキーと戦った部屋に行くとイベント発生。
ビンセントとガンガディンの両者が仲間から外れ、ボス戦に突入する。部屋に入る前に二人の装備をかっぱいでおこう。
戦闘終了後、物語の真相が明らかになる。ミッションクリアとなる。


BOSS:ガンガディン
スパイ、馬脚を現す

一回目のガンガディンは、単体攻撃と前列攻撃を使い分けてくる。
防御の低いラナは即座に後列に回しておこう。
単体攻撃のジャックナイフの威力が強力なので、当たったらすぐに回復させる。
メディマを2個以上つけていれば、そこまで苦労せずとも勝てるだろう。


BOSS:ガンガディン
正体はサイボーグ

二回目のガンガディンは、前列攻撃が全体に変わっただけで、基本パターンは一回目と変わらない。
故にダメージを受けたら回復させるという、同様のパターンで難なく勝てる。


雑記
今までのミッションの中で一番短いです。
前のミッションでディックから剥ぎ取った装備を、ラナにつけておきましょう。

ガンガディンの正体が明らかになります。ここでのイベントは名シーンの一つです。
ここでの物語の真相、かなり衝撃的なのは間違いないんですが、
肝心の当人達(マシューとラナ)に関しての複線が(特にラナ)おざなりにされてるような気がします。
何故こんなとっぽい男と、不思議系少女が?同じ設定なら天才キムの方がそれっぽいじゃん。
後しゃべる犬のパピロットとか。





MISSION 15:そして……


ラストミッション。
最初にマシュー、サルベリ、ブル、パーカー、こじろうが強制出撃。人間で行動することに。
前のミッションで強制出撃だったマシューとサルベリはともかく、残りの人間が装備が整っていない可能性があるので、
装備が貧弱な仲間は後列に回して防御させておこう。
出てすぐの部屋にかいふくやく2が無限に取れるポイントがあるので、沢山持っておこう。
フロアの中央付近の穴から連絡通路に入る。右から2番目の通路から入るのが一番近い。
抜けるとボス戦。マシュー一人で戦うことになる。
先に進み、出口付近でイベント。ブルが仲間から外れることになる。彼の唯一の見せ場。
アイテムは戻ってこないので、入る前にブルの装備をかっぱいでおこう。

次はドラゴンで行動することになる。
ここから敵の攻撃が段違いに強力になってくるので、ドラゴンのLVが高くないとかなり厳しい。
アースシェイカーの援護射撃を受けられるようになるが、建物の中に着くまで、サルベリは出撃不可。
門でザコと戦闘。中に入ることに。基地領内に入るとドラゴンが全回復する。
適正を鑑みて、レッドドラゴンはマシュー、ブルードラゴンはこじろう、イエロードラゴンはチキ、
グリーンドラゴンはラナ、ホワイトドラゴンはパピロットを乗せておくといいだろう。
ホワイトドラゴンの残りのメンバーは、ガブリエルを乗せて他は適当で良い。
進んでいくと、途中でボス戦。
撃破後、クリシュナが死に、仲間から外れることになる。
奥へ進むと、途中でイベント。罠にかかり、磁場で動けなくなる。
アイアンゴーレム、ストームジャイアント、ハンババの5連戦になるが、状態異常にはなっていないし、
フェニックスやスパルナも居ないので苦戦はしないだろう。
連戦後にすぐボス戦なので、HPは満タンの状態を維持しておく。
戦闘後、チキが死に、仲間から外れることになる。
この時点でイエロードラゴンに乗り手が居なくなってしまうので、ガブリエルを乗せておこう。
進んだ先でボス戦。戦闘後、ガブリエルが死に、仲間から外れることになる。 この後、サルベリが出撃出来るようになる。
建物に入り、以降はアースシェイカーの援護が受けられなくなる。

中はとにかく広いので迷いやすい。基本的に上の階を目指して進んでいくようにしよう。
コンテナにはいい物が入っているが、ここまで来たら取り立てて必要なものは無いので、入ってすぐの部屋にあるコンテナ以外は
無視した方が賢明。
しばらく行くと、4Fに床スイッチを押して床を出現させるフロアがある。
右のフロアから行けるスイッチを押すと、左のフロアから行ける場所にスイッチが現れるので、
左右のフロアを回りながら行ったり来たりしてスイッチを押す。4回目のスイッチを押した後、
左のフロアの一番右の床スイッチを押すと、真ん中の扉への道が現れる。
床のスイッチを踏む順番は、右の中央→左の中央→右の右→左の左→左の右(扉に通じる床を出現させるスイッチ)。
奥へ行き、扉に触れるとイベント発生。キムが仲間から外れる。
インターミッション画面を挟み、出撃編成をした後ボス戦。
戦闘後、もう一度インターミッションを挟むことになる。
ここで全員のドラゴンのLVを上げておき、完全回復しておこう。足りないようなら、
持っているアイテムをすべて分解するといい。この後、ラスボスへ。

黒幕の名ゼリフの後、最後の戦い。ドラゴンの目標LVは30くらいが良い。
倒すと、エンディングへ。


BOSS:レイモンド
陰険野郎

攻撃力は高いが、HPが低いのですぐに倒せる。
アイスライフルを撃っていけば、4発くらいで決着が付く。


BOSS:サラマンダー
サラマンダー

前回と同じく、サラマンダーとは2連戦することになる。
一列攻撃のバズーカランチャをメインに攻撃してくる。
150前後食らうので、防御の低いイエロードラゴンは必ず後列に回そう。
脅威なのが、単体攻撃のドラゴンブレス。これには”HPを急速に減らす”の追加効果がある。
ドラゴンのHPが半分以下の状態でこれを食らうと、運が悪いと破壊されてしまう。
HPが半分以上になったら、防御して回復するのを待ってから攻勢に転じよう。
単体攻撃は威力が低いので、撃破される危険を考えるのは前列だけで良い。


BOSS:バール
バール

攻撃力がかなり高いので、非常に危険なボス。
例によって、イエロードラゴンを後列に回しておくのを忘れないように。
全体攻撃のスプレットカノン、単体のアシッドクロー(追加効果・酸)も脅威だが、もっとも危険なのは
前列攻撃のフリーズストーム。これをまともにくらうと350は軽く入るので、使ってきたらすぐに防御し、回復しきるのを待つ。
常に前列のHPは満タンの状態を維持しておきたいところ。
バールはあまり素早くないので、防戦ながらも長期戦にはならないだろう。


BOSS:ケルベロス
ケルベロス

前に戦ったバールと比べると攻撃力がかなり低い。
状態異常攻撃もしてこないので、HPが高いだけのザコ。
防御が高く、さらに炎系の武器が半減してしまうので、それ以外の属性武器で攻撃しよう。
サンダーミサイル、エナジーブラスト、サンダーブレード、スペースボウ、レーザーガン辺りが良いだろう。


BOSS:ヴァラク
ヴァラク

単体攻撃のメガツインブレスが非常に強力なので、HPは常に満タンの状態を保っておく必要がある。
他の攻撃に”HPが急速に減る”追加効果があるので、やられたらすぐに回復させる。
HPを常に満タンの状態に維持しておく必要がある。
その他の状態異常は使ってこないので、回復に気を遣えば難なく勝てるだろう。

BOSS:セルダーロボ(1)
小悪党ロボと改名

全体攻撃をメインに使ってくる。
単体攻撃にショートの効果があるが、すぐ効果が切れるので放置していても大丈夫。

BOSS:セルダーロボ(2)
科学力を見せてやる!

攻撃が、前列攻撃と単体攻撃のパターンに変わる。しかし攻撃力は変動してないので、やはり怖くない。
前列攻撃に防御力ダウンの効果があるが、これもすぐ効果が切れるのであまり気にする必要は無いだろう。

BOSS:セルダーロボ(3)
マシンガンをくらえ!

今までの攻撃パターンの複合に加え、全体攻撃でバランスを崩したり、追加効果に”HPが急速に減る”が追加され、
危険度が増している。ショットを打たれると回復が効かなくなってしまうので、リペアボックスを使うか、
装備していないなら治るまで防御しておく。バランスを崩されることを考えて、手が空けば回復にまわした方が良い。
ここまでが結構長期戦なので、BPが切れそうなら防御するなりして回復させよう。


アイテム(オーバル軍基地):かいふくやく2×∞
アイテム(ダマイア軍本拠地領内):Bチャージャー、かんぜんしゅうり、ギガブレイク、フルパワーXX、ステルス、エネルギー+50000
アイテム(ダマイア軍本拠地):メカHP4×2、エネルギー+50000×2、ウルティマアーム、かいふくやく4、フォースシールド、タイフーン


雑記
ラストミッションのザコ(特に飛翼系)は、ある意味ボスより厄介な存在です。
スパルナは全体のバランスを崩してくるので、優先的に狙った方が良いでしょう。
フェニックスが使うパニックライムは、全体を暴走状態にするので、これを3人以上食らうと一気に
窮地に立たされます。優先的に狙っても、フェニックスは素早さが高いので絶対に何回か攻撃をしてきます。
この辺はほとんど運次第なので、セーブをこまめに行って進まないといけません。
これよりもさらにタチが悪いのが、バジリスクとリッチの編成モノロイド。
バシリスクの全体攻撃でバランスを崩され、そこに攻撃力の高いリッチが攻撃してくるパターンは脅威です。
フェニックスの場合は、混乱した時に逃亡が成功するときがあるのでまだマシです。
こちらは押し切られると有無を言わさず全滅するので、例によってセーブはこまめに行って進むべきです。
面倒ならセーブ&リセットしながら進むのも手です。


二つ前のミッションのディックの死を皮切りに、ここからどんどん人死が出ていきます。
なんか神王の塔(ロマサガ3)を思い出しました。まぁあれは全員生きてるけど。
ここからいきなり敵が強くなる(LVが低いだけかも)ので、結構しんどかったです。
他のやつらはともかく、ガブリエルは死んでほしくなかったなぁ。いいやつだし、グリーンドラゴンの適正高いし…。
チキはサルベリで代用が効くのでともかく。
キースを倒した後、奥に黒幕がいるとサルベリが言うんですが、多分プレイヤーの90%以上は簡単に予想できるでしょう。
そして期待通り、出てくる黒幕。やつは大した役者です。
その言動からやつ(ら)の小悪党ぶりが伺えます。こういう展開大好きです。
そして、あまりにもまんまなラスボスの名前に軽く失笑しながらも、ラスボスに挑みます。
最初の方が弱いので油断して、3段階目でドラゴンが2体昇天してしまい、EPも尽きかけてさすがにダメかと思いましたが、
何とか倒せました。おめでとう俺。ありがとう黒幕。







おわりに

最初にも書きましたが、とにかく命中率が低い。
命中や防御を補正する特殊装備はあるんですが、効果がフィクサー並みに短いので目に見えて役に立ってくれません。
ラストミッションは、絶対命中のついびミサイルやギガブレイクに救われた感じです。
もう飛翼系の敵は見たくありません。
後、ステルスやタイフーンの意味が最後までわかりませんでした。アイテム説明くらいつけてほしい。
ところで、このゲームにはエンディングテロップが流れず、マシューが画面アップで喋った後に
「せいさく パンドラボックス」の一行が出てくるだけです。
いわゆるこれは、ヴァルキリープロファイルみたく最終シナリオからラスボスを倒すまでが
エンディングという解釈をした方が良いでしょう。それとも、続編を出す気でこんな手法をとったのだろうか?
いや、エンディングの結末としては完結してるしそれはないか…。
このエンディングの結末を見て、俺はスターオーシャン3を思い出しました。
あれはあれで波紋を呼んでたからなぁ。こうでもしないとマンネリ化はするでしょうけどね。

ともあれ、楽しかったです。こんなに手ごたえのあるエンディングは久方ぶりです。
(↑実は結末を忘れていた)









攻略TOPへ